information

こちらもスリム&コンパクトに。

2019/03/12

InkedIMG_6462_LI

 

どんどん大きくなるムスメ。

ひたすら溜まっていくスマホの写真。

どげんせんといかん…と焦る母。

このままでは精神衛生上よろしくないので

気合を入れて、なんとか写真整理に手をつけました。

 

というわけで、

 

フォトブックを作成!

 

InkedIMG_6459_LI

ココアルのフォトブック。(→

こちら、とてもオススメです。

形は正方形か長方形の2種類で、ページ数は基本が20ページ(4ページ毎に追加可能)。

わかりやすくシンプルな選択肢でつくりやすい。

 

InkedIMG_6473_LI

正方形(スクエア)、ページ数は最多の32ページで作成しました。

子どもの0歳~1歳の1年間は、数年前におなじくココアルで作っていたので、

その後の1歳~4歳まで、、いっきにまとめました。

色褪せていく記憶を必死にたぐり寄せながら…

写真データに残っている日付だけを頼りに…。

この作業、かなり脳トレ。

 

2冊で1年間になるようにつくったので、

今のところ全部で9冊ですが、

 

フォトブックの最大のメリット、

 

超スリム&コンパクト!!!!

 

このおかげで場所をとらずに保管できています。

InkedIMG_6520_LI

(白い背表紙の一群がそれ。これは無地ですが背表紙に文字を入れることも可能)

 

スクエアのタイプで、21㎝×21㎝のサイズ。

A4のファイルやノートを入れる棚の幅に、ぴったり納まる奥行です。

厚みも、従来のアルバムとは比較にならない薄さ!

とは言え、ペラペラしているのは嫌なので

 

しっかりした

 

ハードカバーで製本してくれるココアルにしたのですが、

 

それでも十分気持ちよくスリム化できました。

(32ページで90枚くらいの写真を入れています)

 

従来の、一枚づつ写真を印刷して、

台紙にレイアウトいていくアルバムは、

とても楽しくて作るのも好きですが、時間がかかるし

あとでまとめてやろうと思うとかなりの作業量。

こまめに出来る人は良いのですが、

簡単にバーっとまとめられるフォトブックが自分には向いているなあと思います。

 

本みたいで素敵だし、ページ一面、大きく写真を引き伸ばせるし、

なにより場所をとらないので最高!

 

ココアル以外にもフォトブックが作れるサイトはたーっくさんあって

サイズや形もいろいろ。品質も。

ちょっと高めだけど、画質で素晴らしいのはマイブック(→)らしく、

これはかなり気になる存在です。

ココアルは毎年2回(2~3月と8月くらい)

半額キャンペーンをしていて、そのタイミングで作っています。(→