information

娘の授業参観に行ってきました!!

2017/11/13

先週の土曜日

今年小学校3年生の長女の授業参観にいってきた

最近の授業参観は

逗子の久木小学校だけかもしれないが

 

自分の子供の頃みたいに

この日のこの授業ということではなく

 

土曜日と火曜日

好きな時間に好きなだけ授業を見ることができる

だから

いちいち

先生もそれ用に授業をするわけにもいかないので

 

普段のそのままの授業を見ることができる

 

うちの子がいる

3年2組の先生はとても若い先生

年は20歳

自分たちの世代からすると完全に子供

 

だから

ついついほほえましい目で見てしまう

 

自分は土曜日に授業を見たのだが

1時間目は算数

2時間目は国語

そして3時間目は道徳だった

 

道徳の授業はとても勉強になる

おとなにとっても

胸の痛くなるような話

こんかいのじゅぎょうでは

水のしずくの形をした紙に

「友達にしてあげたら喜ぶこと」

を書き込んで

 

大きな模造紙に先生がかいたバケツの絵が描いてあって

そこに貼っていく

 

「してあげたら喜ぶこと」をしてあげると

 

相手のバケツに一杯

 

自分のバケツに一杯水が入る

 

そしてバケツがいっぱいなると

 

自信満々でハッピーになれる

 

もちろん逆のことをすると

 

水がいっぱい出て行ってしまう

 

ついつい

 

自分のバケツを水で満たしたいがために

 

相手のバケツから水を取ろうとすることが

 

大人の世界でも思い当たることが多い・・・・。