information

SE構法登録施工店 勉強会 第52回に行ってきました

2017/11/10

うちの会社では

 

SE構法

という

木造の改良工法を採用している

 

そして毎年

2回 その登録店を集めた勉強会がある

昨日も今年後半の勉強会

品川で行われた

 

東日本を東京で統括しているので

結構遠くからきている人が多い

うちの会社は

 

神奈川県それも横須賀だから

 

品川へは京急一本でいける (ありがたい!!)

今年の演者

毎回2名ほどの講師をまねいて講演を聞く

 

今年は

 

リクルート住まいカンパニーの

中谷明日香さん

 

と安井建設

の木村真二さん

安井建築さんは

本当に理想的な経営をしている

 

内容を包み隠さず教えてもらった

本当に勉強になった

しかし

よくぞまあ

安井建築の中でも

 

木村さんは

アトリエコラボという部門で

高額住宅建築をしている

 

基本はパッシブ住宅

このパッシブ住宅というのは

 

自然のエネルギーを最大限利用して

夏は

できるだけ日射を入れず

 

冬はできるだけ日射を入れ

 

最小限の冷暖房設備で過ごせるように

断熱性能を高めた住宅なのだが

 

これが恐ろしく手がかかる

 

日射を考えると当然周囲の

環境も影響してくる

実際の建築地の

環境をコンピューター上に再現

夏冬の日射状況をシュミレーションする

 

さらに断熱性能を数値化するために

ものすごい量の計算と資料を積み重ねる

 

まあこれだけやったからこそ

当然信用もされる

本当に感心した!!